ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

母と一緒に、はとバスを初体験してきました。

3月初旬に予定していた「いちご狩り」がツレの
入院と重なりましたので、今回はそのリベンジに。
ワタシと長男(弟)から、遅ればせながらの
母の日のプレゼントとして。

山梨県南アルプス市にある農園まで
「さくらんぼ狩り日帰りツアー」に参加しました。

さくらんぼ

主なコース内容は…
・わさび田の見学
・河口湖ハーブフェスティバル
・ワイン工場の見学
・さくらんぼ狩り
・道の駅でショッピング

参加者は圧倒的に女性が多く、主な組み合わせと
しては、ご年配夫婦のグループ、ご年配女性の
グループ、子供連れ主婦のグループ、そして
我々のような母娘でした。

午前中は小雨がパラついていましたが、午後には
青空が広がり、蒸し暑いほど。
雲が多かったので残念ながら富士山は見られません
でしたが、南アルプスの山々は綺麗でしたよ。
さて、今年の山梨のさくらんぼは例年より早かったため
ピークを少し過ぎてしまったとのこと。
手を伸ばせば届くような低い場所にあるさくらんぼは、
ほぼ全滅。脚立に登らないと取れませんでした。
そこで、ワタシは脚立を借りて(ワタクシ身体は細い
ですが案外力持ちです)ビニールハウス上部まで登り、
さくらんぼを取っていたのですが…

ふと下を見たら、他のツアー客はほとんどだ~れも
さくらんぼを狩らずに、元を取らなきゃ損だわ、と
云わんばかりに農園側があらかじめ取り置きして
おいた目の前の食べ放題のさくらんぼに夢中!
食べ放題のさくらんぼを持参したビニール袋に
せっせと詰め込む方まで…。

もう一つ驚いたのは、今時のバスツアーって、
オプションやお土産がいろいろとくっついて
くるんですね。今回体験しただけでも…

・わさび漬の試食
・一人につきわさびせんべい一枚のプレゼント
・桃とメロン食べ放題
・一人につき桃2個のプレゼント
・さくらんぼ食べ放題(品種:佐藤錦、高砂、ナポレオン)
・ワイン試飲(10種類)
・ミニボトルワインとワインゼリーのプレゼント
・野菜つかみ取り(袋に詰め放題)

ポイントで降りるたびに、最初のうちは母もあれこれ
お土産を買い込んでいたのですが、そのうちに荷物が
恐ろしい量になることを悟り、だんだんと買わなく
なってゆきました~。

ワタシは今回のような団体ツアーは何十年ぶりかの
参加でしたが、短時間で効率よく一気に廻って
くれるのはやっぱり便利だな~と感じました。
ただ、あまりにもスケジュールがぎゅうぎゅうに
詰め込まれているので、一箇所に30~40分程度しか
留まれず、全体的にかなり慌しかったです。

昔の団体バスツアーは、もう少しシンプルだった
ような記憶があります。今はブランド名だけじゃ
集客しにくいのでしょうか、添乗員さんも
バスガイドさんも仕事が増えて大変ですね。

で、本日の戦利品。
これだけの大荷物をよく持ち帰れたと思います。
この重さは、軽~くバーベルっすよ、バーベル。

本日の戦利品 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/42-55be8fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック