ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワタシたちの身近にある食品添加物。

本やインターネットなどで、添加物の名前は漠然と知って
いましたが、何しろ覚えきれないほど種類がありすぎるし、
すべてを避けるのは現実的にはほぼ不可能に近く…。
また、ワタシは昔からケミカルな物質を摂り過ぎると、
顎や首に吹き出物が現れる体質なのですが、どの添加物が
マズイのかも見分けがつきません。

食品添加物講座「添加物について、知っておきたい事実」が
行われました。
しかも添加物単体の味見が出来るという!
そういえば、添加物って単体では見たことがないなあ~
実物が見たいなあ~と思い、早速参加してきました。

講師は食品添加物のトップセールスマンだった安部司さんの
お弟子さん、近藤恵美子さん(NPO法人コミュニティスクール
まちデザイン理事長)。



早速、講義が始まりました。
受講者の目の前で、実際に添加物を配合しながら、味を再現
してくださいました。

講義が始まりました

下記をご覧ください!
今回の講座で使われた食品添加物15種類です。
目の前に瓶がずら~りと並ぶとそれはもう圧巻でした!
パッケージなどによく記載されている、見慣れた名前もありました。

添加物ずらり

講座では、この添加物すべてを味見させていただきましたが、
いや~驚きました。身体が驚きました。

そのままではとてもとても飲めないし、

食べられません!

めちゃくちゃ塩辛かったり、甘かったりで…

身体が驚きました(苦笑)。


味見

久々に添加物を摂りましたが、舌への刺激が強烈すぎて、
後半は何が何だか判らなくなってしまいました~~~(涙)。

話によれば、まず最初にものすご~く濃い味のベースを作り、
それを薄めて、添加物を足し算していくとのこと。
たとえば口当たりをマイルドにしたり、とろみをつけたり、
色や匂いをつけたり。消費者に好まれる味にするのです。

味と匂いのバリエーションは無限大、

作れない味はないのだとか…。
他にも講義では、食品添加物に対する日本と海外での法律の違い、
豆腐の値段のからくりや、コンビニ弁当のパッケージの読み方などを
教えていただきました。読めるようになると、どこからどこまでが
原材料で、食品添加物なのかが何となく理解できるようになりました。

添加物のおかげで、確かにワタシたち消費者は「安くて美味しい
食べ物」がいつでもどこでもお金さえ払えば簡単に入手できるように
なりました。

でも「安くて美味しくて安全な食べ物」かどうかは疑わしいもの。

ワタシは講義終了後、帰宅して30分くらいしてから、久々に添加物を
摂った影響か、しばらくくしゃみが止まらなくなってしまいました。
受講者の中には添加物の影響で軽く酔ったような状態になった方も
いらして驚きました。

でもこれは決して特別なことではなく、人間の身体には自然界には
存在しない物質を排出する機能が元々備わっていると聞きます。

講義に参加させていただいて、率直に感じたのは

馴れって怖いなあ…

でした。添加物入りの味が普通になってしまうと、せっかくの
身体からのサインもなかなか気付きにくくなってしまうからです。
ワタシも以前は「死食会」と称して、レトルト食品やジャンク
フードを食べまくってましたが、病気になり、食品の裏側を
勉強して知って、今まで食べ物ではなく、食品添加物の感想を
書いていただけだったと気付きました。
でも当時のワタシは、それが普通だったのです。

近藤先生がおっしゃるには、添加物をただ買わない、避けるだけではなく、
たとえば疑わしき食材があれば、お客様電話相談室に電話することも
方法の一つだそうです。

一人ひとりが「行動する消費者」になれば、

市場も変わる、という言葉が印象的でした。


「便利さ」や「安さ」と引き換えに、「健康」というリスクを
払っているんですよね。それを忘れてはならないんですね…。
添加物と上手に付き合いたいな、と感じました。

最後に、食品添加物について、安部さんご自身が語られておりますので、
興味がございます方はどうぞご覧くださいませ。

↓食品問題のウラ(出演:水道橋博士、宮崎哲弥、安部司)











関連記事
スポンサーサイト
テーマ:オーガニックライフ - ジャンル:グルメ
コメント
おそるべし
食品添加物・・・。
僕もこの前、ラーメン店で安売りラーメンセット頼みました。
そしたら、添加物(味の素)の影響でしょうね。
2日間お腹がしくしく痛くなりました。
2012/08/05(日) 09:25:05 | URL | 蜂蜜たっくん #/pdu0RA. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/397-67ef7140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。