ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体質改善をするには、食事や運動はもちろんですが、

腸内環境を整えて、

慢性的な便秘や下痢を改善し、

老廃物(毒素)を体外へキッチリと

出すことが免疫力を高める、


と知りました。

そこで、腸内環境を整えるための情報を探していたら
こんな本と出会いました。



この本で、何かと余ってしまいがちな

「おから」が健康茶として飲める

ことを知りました。
一部抜粋させて戴きますね。

===著作権法により引用開始===

おからは、大豆から豆乳や豆腐を作る説きに出る
しぼりカスです。ですから栄養がほとんど残って
いないような印象を受けるかもしれませんが、
そんなことはありません。
乾燥重量あたり24.9%と、元の大豆の半分以上の
たんぱく質を含んでいます。
イソフラボンやビタミンEなど、水にとけない
成分の多くは、おからに残っていると考えてよい
でしょう。

そして、特徴ともいえるほど高含有率を示すのが
食物繊維です。

おからには、水にとけるものととけない繊維の
両方が備わり、それが便の量を増やし、腸内細菌の
改善や大腸がんの予防にも効果があるといわれて
います。

引用元:腸をキレイにして病気を防ぐ知恵とコツ
(主婦の友社)

===著作権法により引用終了===

そこで、早速おから茶作りにチャレンジ!!!
作り方は至って簡単。
おから500グラムをフライパンで、ひたすら炒り続けるだけ。

焦がさないように炒り続けると、水分が飛び、おからは
きつね色になり、やがて香ばしい匂いがたちこめ、
こんなふうにサラサラの粒子状になります。

これが元々は「おから」だったなんて、信じられないですよね~!

炒ったおからの粉

急須に少し多めに、炒ったおからを入れてみました。
これで完成で~~~す!

おから茶

さて、肝心のお味ですが、これが意外や意外!
かなり美味。黙って出されたら、ちょっと色が薄いけど、
ほんのり甘いほうじ茶か麦茶だと思ってしまうかも。
それほど抵抗なく飲める健康茶です。

実際に試してみると判りますが、人間の身体がいかに
毒素の排泄力を秘めているかを実感します。

(個人差はありますが)便秘や下痢に悩んでいない方でも、
もっと出るようになるのではないでしょうか。
家計にも優しいので、オススメですよ♪

ちなみに、何かと実験台にされるツレは

「いやー、こりゃまた出ちゃって出ちゃって困るな~」

と、今日もトイレで水が溜まるのを待っています(笑)。

流せ!

●おから(卯の花)茶の作り方
●おから茶の効能と作り方
●おからレシピ(いろいろな料理があります)


 原材料は100%おから。だから大豆イソフラボンがた~っぷり【おから茶70包入り】


【食物繊維・大豆イソフラボンたっぷり!】☆豆腐やさんの雪花菜茶(おから茶)☆500ml×24本入...


【山奥の豆腐屋】本格焙煎 おから茶 20パック


無着色無香料無添加、遺伝子組み換え大豆は使用していません!大豆イソフラボン飲料 おから茶...
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/355-395d7ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。