ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG


FC2トラックバックテーマ  第803回「備えあれば憂いなし!と思った事」



今日は「防災の日」ですが、地震予測に関する緊急情報を
お知らせさせて戴きます。

2009年8月31日付の情報ですが、今回の台風11号が去ったら
9月末までに大規模な地震が来るであろうと予測されています。
科学的なデータがそれを物語っています。

予想されている震源地は、東京都・八丈島か千葉県・房総沖。
最悪の場合、阪神淡路大震災並みの規模が考えられます。
台風は震源に吸い寄せられるそうなので、今回の進路を見ると
それが裏付けられます。

●地震予想
●大気イオン地震予測研究会(所轄庁:内閣府)

実は、昨日の神奈川で目撃した夕焼けは「ピンク色」でした。
この画像、文字加工だけしてありますが、色調はいじっておらず
実際はこれよりも明るく、もっとピンク色がどぎつかったんです。

夕焼け空

阪神大震災前の空が赤く染まった、という話を聞いたことが
あります。地震雲らしい物体もありましたが、首都圏近郊に住む
何人かの友人が同じように目撃していました。

動物たちが事前に地震を察知して逃げ出す現象がありますが、
鳥肌が立つわ、気持ち悪くなるわで、何だか妙な胸騒ぎがします…。

ツレが、過去に震度5強の揺れを体験したことがある
そうですが、現在の住宅(昭和53年以降)は崩壊しないので、
慌てなければ大丈夫とのこと。

必ず、頭部と首の後ろを守ってください。
もう一方の手で、首の後ろを守ると良いでしょう。

家具やテレビ、冷蔵庫、食器棚、パソコンの固定、
備蓄のチェック、緊急連絡先や避難先の確認、
火の元のチェック、水の確保、エレベーターの利用にも
注意してください。
山のような本に埋もれて窒息しないようにしてください。

もし、ご近所に一人暮らしのお年寄りがいたら声かけ
してあげてください。

オフィス街にいれば、ガラス飛散が考えられます。
頭部を守る物を持ち歩いてくださいね。
コピー機が窓から吹っ飛んできたケースもあるそうですよ。

また、交通手段が寸断された場合を考えて、歩いて帰れる
ルートを探してください。



●帰宅支援マップサービス

これからは、いろいろな意味を含めた「大激震」の時代が
やってきます。

この情報を読んでのご判断は各自にお任せ致します。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/305-67bb90bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック