ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

当ブログは、基本的に料理やアーユルヴェーダ(インド伝承医学)、
健康情報について、日々、ご紹介させて戴いておりますが…

本日から一週間、「日の丸一家の家計簿」と称し、中小企業診断士
兼 作家である、三橋貴明(みつはし たかあき)さんの著書
「ジパング再来」(講談社)他の中から記事をご紹介させて
戴きたいと思います。

健康系以外のネタを取り上げるのも良い勉強になるかなあ?と
思いまして~。ご興味ある方はお付き合いくださいませ。



●三橋貴明 公式ブログ・新世紀のビッグブラザーへ

◎ 当記事をお読みになる方へ ◎
当方は、政治経済の専門家ではございません。
単なる一般市民です。
批判や中傷、議論をする意志もございません。
最終的なご判断は読まれた方にお任せさせて戴きます。
共感した部分だけ受け取って戴ければ幸いです。

日の丸一家の家計簿

===著作権法により引用開始===

たとえば、日本国家が、あなたと父母の3人暮らしだったとしよう。
話を分かりやすくするために、図表1-2の「日本国家のバランスシート」
(注・本書では2008年12月末日版が紹介されています)における単位
「兆円」を、「万円」に変換して考えてみたい。

●日本国家のバランスシート 2008年12月末日版
●日本国家のバランスシート 2009年3月末日版

父親が事業を起こすために、「あなた」から975万円を借金している。
また、母親も別のビジネスを展開するため、「あなた」から1,142万円
お金を借りている。

それでも、お金が有り余っている「あなた」の手元には、何と1,000万円を
超える「純資産(著者注・資産‐負債)」が残されている。

さらに一家全体としては、外部から322万円を借り受け、逆に563万円を
貸し付けている。一家全体と外部との貸し借りを合計すると、241万円分
貸付額が多くなっている計算になる。
この「ネット(正味)の貸付額」は、世界最大だ。

引用元:書籍「ジパング再来」三橋貴明(講談社)P42~43より

===著作権法により引用終了===

↓三橋貴明さんの著作物に興味ある方はどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/295-41c7e120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック