ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

友人のお誘いで、手作りパン教室の体験レッスンを
させて戴きました。

ワタシがこれまでに作ったパンは、ドライイーストを
使わない、シンプルなパンばかり。
それはそれで美味しいんですが、いわゆる一般に
市販されているパンがどういう構造なのかは、あまり
よく知りませんでした。

今回、体験レッスンで教えてくださったのは、
「パン教室 イロ・コパン」主宰・中野普子(ナカノヒロコ)先生。
パンは2種類です。

●ハムマヨポテトパン
●シナモンロールパン

まずは、材料を正確に計量し、卵液を少しずつ入れながら
生地をこねてゆきます。スキムミルクや塩、バターなど
たくさんの素材が入るんですね~。

粉

パンは、生地が命です。
ふっくらと発酵させるために、生地をこねるんですが
これ、意外に力仕事なんですよね~。ある意味、豪快に
やった方が良い、との中野先生のアドバイスで…

どりゃーうりゃーおりゃーでりゃー!!!

という、料理とは程遠い掛け声のオンパレードを
かけながら生地をイジメ倒す… いえいえ、
こねくりまわす作業は面白かったですよ~~~(笑)。

生地をこねる

中野先生に手取り足取り教えて戴きながら、生地を
より分け、発酵また発酵を繰り返します。
二次発酵を終えて、成型し終えたもの。
ここまで来れば、あともう一息です!!!

発酵終了
発酵を終えたパンにトッピングをほどこし、オーブンで
約10分焼き上げます。自分のパンが焼けるのを
オーブン前でじっと待つ人々(笑)。

待つ

チーーーーーーーン!

アツアツ~に焼きあがったパンを、中野先生がオーブンから
素早く取り出します。

焼き上がり

完成です!!!

手前がシナモンロールパン。
奥がハムマヨポテトパンです。

どうです!どうです!どうです!
初心者が作ったとは思えないでしょ!(えっへん)

完成!

まるでプロっぽく仕上がったパンに我ながらビックリです。
ええ、それはもちろん先生の教え方が上手だったんですよ~ん!

最後に、シナモンロールパンに「アイシング」をします。
アイシングとは、焼きたてパンの上に溶かした砂糖をかける
作業のこと。時間が経つと、かけた砂糖は透明になります。

アイシング

そして、楽しい楽しい試食なり!!!
パンの中身までぎっしりとシナモンペーストが詰まってます。
ラム酒も入れたので、酒飲み…大人好みのパンになりました~。
1個食べただけでも結構お腹いっぱいです♪

シナモンロール

ちなみに、2009年8月30日(日)まで、開講記念特別価格「1,000円」で
上記パン2種類の体験レッスンが受けられます。
夏休みの自由研究、思い出作りにいかがでしょうか。
プロ指導によるパン作りはめちゃくちゃ楽しいですよ~♪

■パン教室イロ・コパン Hirocopain■
住所:東京都練馬区東大泉1-28-7 FONTANA KOTOSAKAビル7階「carina hall(カリーナホール)」
予約・お問い合わせ:中野普子(ナカノヒロコ)ABC Cooking Studio元講師
電話:080-5073-1885
メール:mail☆hirocopain.com(アットマークに変更してくださいね)
体験レッスンスケジュール:火、水、日曜日(10:00~13:00/13:30~16:00、曜日と午前か午後のいずれかをお選びください )
最寄り駅:西武池袋線 大泉学園北口より徒歩1分 
http://www.hirocopain.com/

猫たち 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/282-384d01f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック