ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

東京国際菜食文化フェア2008の隣にある会場で
「無料で骨密度を測定します」という張り紙の
ブースがあったので、測定してもらうことに
しました。

右足だけ素足になり、かかとにアルコールを
塗って超音波測定器に乗せます。
1分足らずで結果が出たので、待機している
女性検査員に話を聞きに行くと…

女性検査員
「(検査結果の紙をしげしげと眺めながら)
 …あのう、何かされていました?」

ワタシ
「は?何をですか?」
女性検査員
「いえ、スポーツとか何かを…」

ワタシ
「いや~、特に今はスポーツはしていません。
 公園をウォーキングしている程度で…」

女性検査員
「ああ、そうなんですか。
 実は骨密度がですね、かなり高いんですよ。
 まったく問題ないのですが、何かスポーツでも
 されているのかな~と思いまして」

検査結果を見せて戴きましたら、なるほど、
同世代の標準値よりも約1.2倍も高いことが判明。

いや、ちょっと待てよ?
公園のウォーキングは筋肉量を増やすためにやって
いたけれど、骨密度までは意識したことがありませんでした。
では、何故こんなに骨密度の数値が高いんだろう?
いろいろと原因を考えてみたら…

◎都心に営業で外出すると、一日12000歩~15000歩は歩くことが多い
 (方向音痴なので、ぐるぐると無駄に歩く)

◎都心に買い物で外出すると、ここぞとばかりに仕入れに走る。
 すると秋葉原帰りのような大荷物となり、そのままで駅の
 階段を上り下りしている
 (エスカレーターを使うのは誘惑に負けた気がして…)

◎激安品を買い求めるために、自転車で片道30分のスーパーに
  時々通っている(バス代をケチっている)

◎時々、自宅でスクワットを100回やっている

◎ステロイド薬「プレドニン」を服薬中のツレに付き合って
 (副作用の影響に骨粗しょう症が挙げられているので予防のために)
 ワタシも毎日、カルシウム入りウエハース(カルシウム量200ミリグラム)
 を1枚食べている

う~む、良いのか?悪いのか?
不便な場所に住んでいるせいもあるけれど、
日常生活そのものが「筋トレ」じゃん…あせあせ

女性検査員
「骨密度が少なくなると、骨折しやすくなったり、
 背骨が曲がってしまいます。自覚症状がないので
 気付きにくいんですよね。骨密度を増やすには、
 太陽を浴びて歩くのが最も効果的なんですよ。
 この調子で是非続けてください!」

骨密度は性別を問わず、年に一度チェックした方が
良いそうです。行政でも行っているそうなので
気になる方は測定してみてはいかがでしょうか。
(全国各地に出張測定を行っています)

●NPO創薬推進を通じて社会に貢献する会 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:自分にできる事から - ジャンル:心と身体
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/26-ed97732b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック