ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

↓スピリチュアルブーム終焉か? 『オーラの泉』打切り決定!
http://www.cyzo.com/2009/02/post_1576.html


週刊誌を賑わせた時期もありましたが、番組としての
お役目は十分果たされたのではないかと思います。

ワタシは最近「オーラの泉」(テレビ朝日系)をほとんど
観なくなってしまいました。
もしかしたら、必要なくなったからかもしれません。

番組を観ていても、テレビという媒体の性質上、都合の悪い
箇所はカットしたり、いわゆる宣伝目的で出演する芸能人が
いたり、果たしてどれだけのメッセージを発信できたのか
疑問に感じる場面も多々ありました(出演者もメディアの
限界を感じておられたようですね)。
出演されている方々も基本的には好きですが、だからと
云ってワタシ自身は彼らの盲目的な信者でもなければ、
神格化もしていません。その点は至って冷静です。

バラ
昔から「目には見えない世界を信じるか、信じないか」と
いう議論が交わされてきましたが、個人的にはどちらでも
良いと考えています。信じるのも信じないのも、その人の
自由意志次第だと。

個人的な体験談で恐縮ですが、ワタシが「目には見えない
世界」に興味を抱いたのは父が亡くなった影響が強く、
もし、目には見えない世界が本当に存在するのだと
仮定するのなら、それはおそらくワタシたちにとって
「昼間に輝く星」のような存在なのかもしれない、と
考えています。

そして、魂が本当に存在するのだと仮定するのなら、
環境に合わせて、時には水蒸気になったり、氷になったり、
水になったりと自在に変化してゆく存在なのかな、と。

亡くなった父は、あれから何度か夢の中に現れます。
ワタシは父によく似ていましたから、もしかしたら波長が
合ったのかもしれません。ワタシ自身の思い込みによる夢も
ありますが、亡き父が家族に送るメッセージは力強く、
シンプルです。

「しっかり生きろ」と…。

家族愛や絆などの「想い」は簡単には消えないのかも
しれない、と、その時にうすうすながらも実感しました。

スピリチュアルがこれだけ爆発的なブームになったのも、
先が見えにくくなった、という時代背景も要素としては
あったのではないかと思っています。価値観が多様化し、
スピードが加速、自分で選択することに迷いが生じ始め、
人々は外へ、外へと答えを求めるようになった。

でも本当は、自分自身の内部に答えが用意されている。
その場所に気付かなかっただけ。

ワタシが「オーラの泉」をきっかけに、スピリチュアルな
世界に興味を持ち、気付いたのは「感謝すること」でした。

料理が毎日出来ること、ペンが持てること、マグカップが
持てること、風を肌で感じられること、声が出せること、
目が見えること、毎朝ちゃんと目が覚めること…。

本当は「当たり前がいちばん凄い」んですよね。

究極のスピリチュアルは「現実世界を生きること」であり、
その人にとって、本当に必要な出逢いや仕事は
本当に必要なタイミングで目の前に現れる、と云います。

現実世界は楽なことばかりではないけれど、これも
「人生における学び」なのだと考え方を切り替えれば、
物事の見方が変わる。地に足を着けて、今この瞬間を
どれだけワクワク、ドキドキして生きるか、ということに
尽きるのではないかと思っています。
それが周囲にも刺激を与え、結果的に双方ともに成長
していく。学びあっていく。
そんなふうに現実世界で一生懸命頑張っているワタシたちを
「昼間に輝く星」は見守っているのかもしれません。
亡き父も、その中の一つです。

今後も「オーラの泉」は不定期に継続するそうですが、
スピリチュアルを通じてあれこれ考える機会を与えて
くださったことに感謝したいと思います。



小さい頃は 神様がいて 
不思議に夢を かなえてくれた
 
やさしい気持ちで 目覚めた朝は 
大人になっても 奇蹟は起こるよ   

カーテンを開いて 静かな木漏れ陽の 
やさしさに包まれたなら きっと

目に写る全てのことは メッセージ

(引用元・やさしさに包まれたなら・荒井由実) 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
コメント
オーラの泉
こんにちは、はじめまして。

元気がでるブログですね。とっても得した気分になりました。大田垣晴子を思い出しました。

「オーラの泉」おわってしまうのですね。初めて知りました。確かに最近見なくなりました。ときどきものすごくおもしろいときと、番組的にも、こ、これでいいの?ってときがありますね。最後は、佐藤愛子さんをゲストに迎えてほしいな。

またお尋ねします。

2009/02/20(金) 13:06:48 | URL | デコポン@職場 #xsSv9W6w [ 編集 ]
ありがとうございます~
オーラの泉が打ち切りになるというウワサは
以前からありましたが、ゴールデンタイムに
昇格してからは、時間が合わず観なくなった方も
多かったようで…。視聴率低迷と制作費削減と
いう波にはどうしようもなかったようですよ。

また今後とも宜しくお願い致します!
2009/02/20(金) 13:13:42 | URL | ゆうこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/192-45591b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック