ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

食の第一人者・服部幸應先生が養成する
「食育エキスパート」と
「食育インストラクター」の資格を取得すべく
勉強に励んでおります。

食育の基本理念の一つである「食」を選ぶ力
(選食力)。食のプロでなくても、健康や美容を
気にする方であれば、誰でも必要とされる能力の
一つでしょう。

こんな話があります。
メジャーリーガーのイチロー選手は、
独身時代、極端な偏食で有名でした。

彼が食べるものと言えば…
焼肉、寿司、ラーメンライス、酢豚セットの
繰り返し(特にタン塩が大好物)。
スナック菓子が大好きで、コーラはガブ飲み。
野菜は一切口にしなかったそうです。
特に繊維質の野菜であるセロリやニンジンが
からきしダメだったそうですね。

イチロー選手が今日のような素晴らしい
成績を残せたのは、彼の潜在的な能力も
あったと思いますが、弓子夫人の「食育」も、
実は影響がかなり大きかったのではないかと
個人的には思っています。

「わがままな子どもの舌」だったイチローも
今では本人の健康意識が芽生えたこともあり
土台をすっかり入れ替えて、野菜に魚に
バランス良く食べられるようになったとか。
ただ、食後にスナック菓子を大量に食べるのは
相変わらずのようですが…(笑)。

一流を育てる「食」を選ぶ力。
この「選食力」を養うのに、楽しく学べる
無料ゲームを見つけました。

このゲームの遊び方はとても簡単です。
「朝食」「昼食」「夕食」「おやつ」それぞれの
トレーに、あなたが食べたいものを食べたいだけ
(もしくは食べるであろう量)を乗せて
「判定する」ボタンをクリックするだけ。

「食育」の世界では、一日分の食事のバランスを
一目で確認できる「食事バランスガイド」が
あります。この「食事バランスガイド」は
「駒(コマ)」に例えられています。
あなたが選んだメニューは、「コマ」を
上手に回せるかどうか?
(年齢や性別、日頃の運動量によって、判断結果は
異なります)

ワタシも何度か挑戦してみましたが、まだ上手に
回すことが出来ません。この「食育コマ」を一発で
上手に廻せる方は「選食力」がかなり優秀だと思います。
興味のある方はご自身の「選食力」を試してみて下さい。

●江崎グリコ 食事バランスガイド体験ゲーム

「食育」の勉強を始めたばかりですが
知れば知るほど、食の奥深さに驚かされます。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/171-b9d9d0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック