ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記写真は、インド料理教室で必ず出される「生姜の
スライス」です。
作り方は、生姜を1ミリ程度に薄~くスライスし、塩を
適量、レモン汁を数滴かけたもの。

これを「食前」に一枚食べます。

生姜スライス

3000~5000年前にインドで発祥したといわれるアーユル
ヴェーダ(インド伝承医学)。とても大切にしている考えが
あるのだと、香取薫先生から教わりました。

それは「消化力」。

体内に残った未消化物が、病気を生む元となる「毒素」に
変わると考えられているのだそうです。


生の生姜には消化吸収機能を促進し、発汗効果をもたらします。
即効性が高いので、生姜を食べたらすぐに身体が温まった、と
いう経験を持たれた方も多いのではないでしょうか。

●使える生姜!種類・効能・レシピ集 他
●暑い夏こそ「冷え」に用心!生姜パワーで乗り切ろう!

我が家では生姜をまとめて買い、フードプロセッサーに入れて粉砕。
それをラップ上に薄く延ばして冷凍保存。
あとは、使いたい時に冷凍庫から取り出し、ポキポキ折るだけ。
ストレートの紅茶に入れれば、生姜紅茶に早変わり。
フードプロセッサーのない方は、すりおろしても宜しいかと思います。
市販のチューブ入りも便利ですが、やはり食品添加物が気になるので…。

余談ですが、よねやま母は、昔から生姜が大好き。
自家製の甘酢漬けを作ったり、旬の時期には葉生姜をボリボリ
かじったり、寿司を食べれば、ガリ(生姜の甘酢漬け)は
いつもてんこ盛り。還暦を過ぎた今でも大病ひとつしないのは、
生姜が健康の秘訣なのかもしれません。

生姜大好き 


関連記事
スポンサーサイト
テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/151-f16f0363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。