ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月イチ恒例のインド料理教室、ベジタリアン料理・
第5回めの授業を受けてきました。

今回は、冬野菜の甘みを感じるカレーです。

タイトルの「サーグアールー」は、ホウレンソウの
カレーのこと。

今回の講義で驚いたのは、ホウレンソウは日本なら
誰でも食べられる定番の冬野菜ですが、インドでは
「高級な野菜」なのだそうです。
何故なら、気温の高いインドでは葉がすぐに傷んで
しまうため、なかなか食べられないのだとか。
一般的にはホウレンソウの代わりに、大根の葉など、
他の青菜で代用するのだと知りました。

では、今回のメニューです。

写真左上より時計回りに…

●ジャルムーリ(パフライスのインド風サラダ)
●サーグアールー(ホウレンソウのカレー)
●プールゴビー(カリフラワーのサブジ、お惣菜)
●バトゥラ(インド庶民のパン)
●白米

ドリンク左より
●バダムドゥドゥ(アーモンドミルク、サフラン入り)
●チャイ(生姜の紅茶)

完成!
では、サーグアールーから。
ホウレンソウは1~2月が旬です。
特に「中島農法」(成長を止めて栄養を凝縮させる農法)で
作られた「縮みホウレンソウ」は味が濃く栄養価も高いので、
カレーに向いているそうですよ。

===著作権法により引用開始===

中島農法とは…

理学博士の中島常充氏が提唱する作物の栽培方法です。

土壌診断によって土に足りないもの(肥料)施し、過剰なもの
(肥料)を減らすし、植物本来の耐病 ・耐虫の能力を
引き出します。そのことによって、バツグンの糖度とミネラルを
含んだ野菜ができるのです。
農薬よりも危険な「硝酸態窒素」の吸収をおさえた植物を
目指すのが『中島農法』の原点です。

引用元:Yahoo!JAPAN 知恵袋より

===著作権法により引用終了===

1/19付で更新したばかりの「色と食欲」の記事と
タイムリーにリンクして、見た目にも色鮮やかな
ホウレンソウのペーストとなりました。
じゃがいもの他に、厚揚げやガルバンゾー(ひよこ豆)、
エビやチキン、パニール(素揚げしたチーズ)でも
美味しいそうです。

ホウレンソウのペースト

「サーグアールー」は、パンと相性が良いとのこと。
今回作った「バトゥラ」はナンと同じ生地で出来ています。
材料は、小麦粉、牛乳、卵、塩、砂糖、ベーキングパウダー、
水と至ってシンプル。他には何も入っていません。
(下記写真は、生地をラップに包んで寝かせているところ)
ナンは、タンドゥール釜で焼きますが、バトゥラは
フライパンに油を熱して揚げたもの。
インド料理屋さんによっては、メニューには掲載されて
いなくても「バトゥラをください」とオーダーすれば
出してくれるところもあるのだとか。
揚げたてが「ふわっふわっ」の美味しいパンですよ。
カレーに絡めて召し上がれ。

バトゥラの生地

カリフラワーのサブジ(お惣菜)。
今が旬のカリフラワーが蓄えている水分を利用し、
スパイスを絡めて、焦がさないように気をつけながら
じっくりと弱火で火を通すだけ。
シンプルだけれど、野菜の旨味が感じられる一品です。

カリフラワーのサブジ

バダムドゥドゥ(アーモンドミルク)はインド人が
大好きな飲み物。あまりの人気にネスレでインスタント
まで発売されたとか。甘くて、身体が温まりますよ。

バダムドゥドゥ

さて、ワタシが今回いちばん驚いたレシピは
「ジャルムーリ」。
何と、パフライス(お米を膨化させたもの、ポン菓子、
爆弾あられ、ドン)のサラダなんです。

●ポン菓子とは

ムーリ

パフライス、等間隔に切ったリンゴとキュウリに、
ある驚きの食材を加えました。手前にある、揚げた
ニンジンのように見える食材が何か分かりますか?

混ぜます!

実はですね…

意外です!

そう!
なんと「カラムーチョ」!!!

インドでは、辛~いスナック菓子を入れたサラダも
よく食べられるのだそうです。講師の先生によると
ベビースターラーメンでもイケるそうですよ。
これに「タルカ」で、スパイスオイルを作ります。
「タルカ」とは油を熱し、数種類のスパイスを入れて
料理の上に「じゅわっ」とかける調理方法。
たったこれだけで本格的なインドの味に変身!

タルカする

膨化させているとはいえ

「ご飯にスナック菓子」

を入れるなんて予想もしませんでした。
いや~、食の世界は奥深いですなあ…。 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:カレー - ジャンル:グルメ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/144-d62c4919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。