ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食の第一人者・服部幸應先生が養成する
「食育エキスパート」と
「食育インストラクター」の資格を取得すべく
勉強に励んでおります。

●狂った油
●異変脂肪
●食べるプラスチック
●人工バター

これ、一体何の商品を指しているかお分かりでしょうか。
答えは「マーガリン」です。

マーガリンは「人工バター」と呼ばれ、元々はバターの
代替品として生まれた商品です。
酸化しやすい「植物油(不飽和脂肪酸)」に「水素」を加え
人工的に「飽和脂肪酸」に変えたものが「トランス脂肪酸」です。

マーガリンに10%前後含まれる「トランス脂肪酸」。
今、世界中でこの「トランス脂肪酸」が問題視されています。

「トランス脂肪酸」は、天然には存在しない成分です。
水素添加により作られた油は、自然に作られた油とは
違い、腐敗したり嫌な臭いを出したりしません。
メーカーや小売店にとっては何とも便利。

しかし、言い換えれば

「虫すら寄り付かない食べ物」

でもあるのです。

では、逆にこう思いませんか?
我が家は、パンを食べないから大丈夫。
その「トランス脂肪酸」が含まれたマーガリンを食パンに
塗らなければ大丈夫じゃないの、と。

答えは「いいえ」。

「トランス脂肪酸」は、実に巧妙にあちこちの食品に
隠れています。今度、あなたが食品売り場に行く機会が
ありましたら「食品の裏側」にある「食品表示」を
ご覧下さい。

===========================

トランス型油脂が含まれた食品
●食パン(食品表示:マーガリン)
●菓子パン(食品表示:マーガリン)
●ケーキ
 (食品表示:ショートニング、ファストブレッド、マーガリン)
●クッキー(食品表示:ショートニング)
●ドーナッツ、フライドポテト、フライドチキン
 (食品表示:ショートニング)
●コーヒーフレッシュ(食品表示:植物油脂)
●スナック菓子
●レトルト食品

区別しましょう
◎ショートニング
 食品業界では「味のないマーガリン」と呼ばれています。
◎ファストブレッド
 食品業界では「色物マーガリン」と呼ばれています。 

===========================

アメリカ・ハーバード大学公衆衛生学部の研究では、
「トランス脂肪酸」摂取量が多い人は、血液中の炎症性因子が
低い人に比べて7割増えており、血管の損傷による動脈硬化、
高血圧等が懸念されるという発表がありました。

世界保健機関(WHO)食糧農業機関(FAO)
合同専門家会合では「トランス脂肪酸」の摂取量を
1日あたり総エネルギー量の1%未満にするよう求めています。

「トランス脂肪酸」の一日摂取量の目安は、アメリカの
成人男性で「5.6グラム」。日本人は「1.56グラム」です。

しかし、アメリカの某ファーストフード店のメニューに
よりますと…

●フライドポテト(トランス脂肪酸:6グラム)
●チキンナゲット(トランス脂肪酸:4グラム)
●アップルパイ(トランス脂肪酸:4.5グラム)

特に、若年層や働き盛りの世代ほど、食生活が欧米化の
傾向が強いですから、必ずしも安全圏内であるとは
言いきれません。

また、最近ではサフラワー油や紅花油、ひまわり油などの
「サラダ油」のCMで知られる「トランス型油脂・リノール酸」が
注目されています。
「コレステロールを下げる!」「健康」というキャッチ
コピーが非常に有名ですよね。

不飽和脂肪酸のうち「リノール酸」は必須脂肪酸なのですが
しかし、これを身体に良いからと過剰摂取してしまうと
逆効果に働くことがあるのです。
近年急増している「アトピー性皮膚炎」や「花粉症」の
原因物質ではないか、と疑われるようになったとも
言われています。

●リノール酸について
●健康にいい油・悪い油

「トランス脂肪酸」を法律で使用禁止(もしくは
使用規制、表示義務)している国々はたくさんあります。
ドイツ、オランダ、オーストラリア、デンマーク、
カナダ…(記事を検索すると、たくさんヒットします)。

そして、2006年12月6日、アメリカ・ニューヨーク市の
全外食産業で「トランス脂肪酸」が使用中止されたと
一斉報道されたのを受け、我が国日本でも、
マスコミがようやく重い腰を上げ、真実を
報道し始めました。

●トランス型脂肪酸についてなぜ報道しないの?
●Wikipedia マーガリンについて

ところが、我が国日本での見解は、おおむね下記のとおり。
どこも判を押したように「安心」「安全」を繰り返す
ばかりです。

●内閣府食品安全委員会(PDF書類 トランス脂肪酸について)
●日本マーガリン工業会
●雪印乳業・トランス脂肪酸について

日本人の現在の食生活は、糖質、脂質、カロリー過多。
頼るのは、サプリメント
(これも種類によって過剰摂取すると危険な栄養素があります
 説明をよく読んで摂取して下さい)
グルメ情報は大好きなのに、礎となる食の情報は無頓着無関心、
もしくは、間違いに気付かずに理解してしまっている。

服部幸應先生のお話によりますと
日本人の腸は、欧米人と比較すると長めです。
欧米人は、脂質を食べてもすぐに消化、排出できますが
日本人は腸が長いため、排出する途中でガン細胞化して
しまうリスクが高いのだそうです。
そのため、日本人が欧米型の食生活に身体が慣れるのに、
あと200年かかるだろうと言われています。

食べるな、とは言いません。
しかし、食事は何よりもバランスが大切だと思うのです。

日々の食生活を、揚げ物やファーストフード、
菓子パン、レトルト食品に頼っている方々は
少~し意識された方が宜しいかと思います。
ご自身の健康のためにも。 
トランス脂肪酸フリーの【マーガリン(120g)】プレーンタイプ


トランス脂肪酸フリーのマーガリン【ガーリックマーガリン(120g)】


トランス脂肪酸フリーのマーガリン【バジル&ガーリックマーガリン(120g)】

関連記事
スポンサーサイト
テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/141-735aed4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。