ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

雑誌「おかずのクッキング」で連載されていた
記事がまとまった一冊
『花を味わう 散歩で見つけた!摘み花レシピ』。



掲載されている写真があまりに美しかったので、
思わず手にとってしまいました。
この本では街中で見つけられる40種の野草を
レシピ付きで紹介されています。

ざっと挙げるだけでも…
桜、蒲公英(タンポポ)、藤、菫(スミレ)、
木いちご、野苺、ノビル、スイカズラ、昼顔、
つくし、レンゲソウ、銀杏、椿、松、菜の花…

などなど。

正直、こんなに食べられる野草があるなんて
今まで知りませんでした。
食べられる野草の知識があれば、お金が
なくなった時や、食料難に陥った時にでも
生き延びてゆける!と思いましたね~

ワタシは物心ついた時から都心での団地暮らし
だったので、山菜はおろか、木いちごすら
取った記憶がありません。
田舎もありませんしね。
母も、花は鑑賞するもので、食べるという
意識はほとんどない人でした。
植物に関する経験が乏しい子ども時代でしたね。
今は、ワタシのような子どもたちも、そんなに
珍しくないのではと思います。 
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://syokuiku123.blog91.fc2.com/tb.php/132-718a1d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック