ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真は友人の息子さんが

プレゼントしてくださった、シュトーレン。


クリスマスによく食べられる、ドイツの菓子パンです。


これを小学6年生の少年が作ってくれたんですよ!

ラッピングもしてくれました!


t02200203_0500046112785742159.jpg


クルミや甘夏のピールが

ぎっしり詰まっていて、ボリュームたっぷり。


甘すぎなくて、後からふわっと香るピールが

好みの味でした。

t02200219_0500049712785742161.jpg
 

一生懸命作ってくれたんだなあと思うと、感動です。

心が込められた、美味しいプレゼントでした。

スポンサーサイト
最近、餃子の皮を使った料理にハマっております。
果たしてレシピと呼べるのかどうか判りませんが
「あんこ餃子」なるスイーツを作ってみました。

作り方は至って簡単!
市販のあんこ缶詰を餃子の皮で包んで焼いただけ。

アンコ餃子

作ってみて判ったのは、缶詰だと水分が多くて
量があまり多いと皮が破けてしまうこと。
なので、あんこの量を少なめにするか、油で揚げると
もっとサクサクして美味しいな~と感じました。

ちなみに、餃子の皮は何も包まずに、シンプルに
焼くか揚げても美味です。ほどよく塩味が効いて
いるので、ポテトチップス感覚で食べられますよ。
安上がりですが、お酒のおつまみにもなります。
テーマ:おすすめスイーツ♪ - ジャンル:グルメ
友人のお誘いで、手作りパン教室の体験レッスンを
させて戴きました。

ワタシがこれまでに作ったパンは、ドライイーストを
使わない、シンプルなパンばかり。
それはそれで美味しいんですが、いわゆる一般に
市販されているパンがどういう構造なのかは、あまり
よく知りませんでした。

今回、体験レッスンで教えてくださったのは、
「パン教室 イロ・コパン」主宰・中野普子(ナカノヒロコ)先生。
パンは2種類です。

●ハムマヨポテトパン
●シナモンロールパン

まずは、材料を正確に計量し、卵液を少しずつ入れながら
生地をこねてゆきます。スキムミルクや塩、バターなど
たくさんの素材が入るんですね~。

粉

パンは、生地が命です。
ふっくらと発酵させるために、生地をこねるんですが
これ、意外に力仕事なんですよね~。ある意味、豪快に
やった方が良い、との中野先生のアドバイスで…

どりゃーうりゃーおりゃーでりゃー!!!

という、料理とは程遠い掛け声のオンパレードを
かけながら生地をイジメ倒す… いえいえ、
こねくりまわす作業は面白かったですよ~~~(笑)。

生地をこねる

中野先生に手取り足取り教えて戴きながら、生地を
より分け、発酵また発酵を繰り返します。
二次発酵を終えて、成型し終えたもの。
ここまで来れば、あともう一息です!!!

発酵終了
続きを読む
テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ
続いては、かぼちゃのプリンです。
こちらも生まれて初めて作ってみました。

参考にさせて戴いたのは、下記サイトです。
●かぼちゃのプリンを作ってみよう!!

生クリームはなかったので、牛乳だけで作ってみました。
かぼちゃの裏ごしも、ざっくりとやってみたのですが、
食感はまだザラザラします…。
いかにも手作りという感じに仕上がりました。
でも、固形物として、何とか無事に固まってくれたので
良しとします(笑)。

かぼちゃプリン

添えたのはスパイスのカルダモンと牛乳、砂糖を
煮詰めて作ったチャイです。カルダモンは精神を
落ち着かせる作用があるそうですよ。

チャイと一緒に 
テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ
野菜や果物を使ったスイーツ、いわゆる「ベジスイーツ」に
最近、ハマっています。

身体に優しい甘味を順に挙げてゆきますと…

野菜や果物>和菓子>洋菓子

と、なるそうです。この違いは「材料」です。

一般的に植物性であれば消化に優しく、
動物性であれば胃に負担をかけると云われています。
しかし、最近では身体に優しい洋菓子もポピュラーに
なってきました。消費者としては選択肢が増えるので
楽しいですね。

近所の図書館で、野菜スイーツ専門店「ポタジエ」
パティシエ・柿沢 安耶さんの本を見つけました。



●世界初の野菜スイーツ専門店「ポタジエ」

お菓子作り初心者のワタシにとっては、まだまだ
ハードルが高いのですが、写真を眺めているだけでも
楽しいです。「ポタジエ」のベジスイーツもまだ食べた
ことがありません。どんな甘さなのか興味津々です。

さて、季節外れですが、かぼちゃを入手したので
ベジスイーツを2種類作ってみることにしました。
今回は「かぼちゃ団子」です。
生まれて初めて作ってみました。

参考にさせて戴いたのは下記サイトです。
●野菜で和スイーツ かぼちゃ団子のお汁粉

かぼちゃ団子

これを使って、お汁粉にします。
そうです!我が家は時々、夕食にお汁粉を食べるのです!
変ですか?塩鮭にお汁粉 Blog「死食会日記」より)

かぼちゃ団子のお汁粉

米粉を使ったせいか、意外に歯ごたえのある団子に
なってしまいました(笑)。む~ん難しいっ! 
テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。