ワタクシ的茶碗三杯・アラカルト

食と心のつながりについて描く、イラストエッセイBLOG

先日、ご紹介させて戴いた「おから茶」。
「おから=卯の花」のイメージしかなかった家族は
「ええっ!おからを飲むの?」と怪訝な表情をしましたが、
実際に試してもらったところ、まず飲みやすさに驚き、
麦茶のようにほんのり甘い味に「美味しい!」と好評で、
早速おからを買ってきて、ストックを作り始めるように
なりました。

引き続き「玄米コーヒー」を作ってみました。

実はワタクシ、昔はコーヒーが苦くて飲めませんでした。
しかし、成人してからは徐々に飲めるようになり…
ただ、コーヒーっていわゆる「中毒性」があるんですよね。
一杯飲むと、刺激を求めてもう一杯欲しくなり…
気付けば大量に飲んでしまった後だったりします。

●毎日コーヒーなどのカフェインを取っている方へ
●カフェイン中毒(Wikipedia)

コーヒーは好きだけど、あんまり飲みすぎないように…
そこで知ったのが「代替コーヒー」の存在。
さまざまな種類がありますが、玄米コーヒーは、
玄米をそのまま使うせいか、こちらも腸内環境を整え、
便通を改善する効果が期待できるのだそうです。

では、作ってみます。
まずは玄米150グラム(米一合分)を用意します。
煎る前の玄米
続きを読む
スポンサーサイト
テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体
巷では、次々に新しいダイエット方法が登場しますが、
食事制限を一生懸命頑張っちゃう方をよく見受けます。
「食べてはいけない」「食べてしまった」
…そんなストレスや罪悪感で苦しんでしまった経験を
持たれる方も多いのではないでしょうか~。

もちろん「食べ方」も大事ですが、忘れてはならないのは
「出す方(排泄)」です。体外に老廃物を排泄できないと、
その毒素は心臓や脳にまで影響を与えてしまいます。

2009年4月、認知症で闘病中の女優・南田洋子さんが
C型肝炎の影響による便秘で意識障害を起こし
入院した、という報道がありました。アンモニアの毒素を
排泄できないため、体内を巡ったことが原因のようです。
●南田洋子が意識障害で緊急入院

アーユルヴェーダでは、健康の条件として…
「毎日、決まった時間に排泄があること」
を挙げています。

老廃物は、あなたの身体の

健康状態を知らせてくれる

貴重な声なんですよ~。


排泄をうながすのは、一般的に食物繊維や乳酸菌と云われて
いますが、気を付けたいのは、その情報が自分の体質に
どう合うかを見極めることだと考えています。
それには、自分の身体の声をよく聞くことではないでしょうか~。

たとえば、一杯の牛乳を飲んで胃腸がゴロゴロする方が、
便秘解消にヨーグルトを一生懸命食べ、排泄があったとします。
これを便秘解消と呼べるでしょうか?

「病気にならない生き方」胃腸内視鏡外科医・新谷 弘実氏によると、
乳糖不足による一時的な下痢になっただけで、根本的な解決には
至っていないと解説されていますが、体質に合わない食べ物を
摂り続けると、後々に恐ろしい影響が現れるんだと知りました~。



●便秘予防・改善は食物繊維+乳酸菌!
●食物繊維と便秘(便の見分け方)
●便秘に食物繊維はNG?

ちなみに我が家では、週に半分くらい「オールベジの日」を
設けてます。インド料理やゆるベジのおかげでレパートリーが
増えたので、大地のエネルギーに満ちた旬の野菜を様々な
料理で楽しんでます。食事中も食後も白湯を飲みます。

で、ベジ食の翌日は凄いことに!
それは…

流せ!

ええ、ツレは大物だったようです(笑)。 
テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体
ぎっくり背中を発症して、早3日が経過しました。
初日に比べて炎症は治まりつつあります。
自力で起き上がり、軽度の作業であれば何とか
やれるようになったのですが…

前かがみの姿勢が辛い(洗顔や食事がやや不便)。

左腕を上げると、背中の患部奥が痛む。

寝返りが打てない(特に、初日はひどかった)。

背中の患部をかばおうとすると、左腰が痛む。


患部の下に隠れているインナーマッスルが
ズキン!ズキン!と、まだまだ痛んでいる感じ。
何か動作をすれば、痛みが信号のようにあちこち
伝わります。つくづく、筋肉は密接に繋がっているん
だな~と実感しました。

さて、接骨院と整形外科、どちらに行こうか
決めかねていたら、ツレ&義母から…

「整形外科に行きなさい!」

と云われ、まずは骨に異常がないかどうかを
専門医に診察して戴くことになりました。

初めて訪れた、整形外科。
地元で古くから開業しており、内科と標榜しています。
以前から、ほとんどの整形外科が内科と標榜されて
いるのを不思議に感じていましたが、骨や関節の痛みと
いえども、内臓から影響を受けるケースも多いそうです。

リハビリとして運動療法をされている方、
骨折してしまった子ども、肩凝りや腰痛で悩む女性、
糖尿病や通風、骨粗しょう症…たくさんの患者さんが
順番待ちしていたのには驚きました。

さて、ワタシの番となり、初老の男性医師が診察
してくださいました。
首の角度による痛み、腕の上げ下げによる痛み、
腕の開き具合、腕の痺れがあるかどうか…
等々、問診を行います。そして、背中の患部を
診ることとなったのですが…

診断風景

この指一撃でワタシは瞬殺~(笑)。

「はは~ん、これは胸椎第5番目あたりですね」と、
医師はスバヤク診断。レントゲン撮影の結果、
骨には「異常なし」と判明しました。

「おそらく、「軽い肉離れ」のようなものを起こしたんでしょう。
 炎症が治まるまで、温湿布やマッサージはダメ。重いものを持ってはダメ。
 しばらくは安静にしなさいね」

か、軽い肉離れって…

アスリートがよくやっちゃうアレっすか?

すご~く、すご~く、痛かったんですけどおおおお~!!!


●肉離れになったときは
●背中の肉離れは一番やっかいです!身動きがとれないことも。

調べたら、ぎっくり腰と同じくらいの頻度で肉離れも
発症しやすいことを知りますた…。

最後に、背中の患部に冷湿布を貼り、念のために
鎮痛剤と胃薬5日分を戴きました。テーピングもなし!
まあ、その程度で済んで良かったです。

背中の肉離れの原因は、疲労の蓄積と準備体操
不足だったと思います。身体の声を無視すると
ろくなことにならん!というのを、よ~くよ~くよ~く
学びましたよ~(苦笑)。クセにならないように
以後気をつけたいと思います。 
テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体
今朝、仰向けでストレッチをやっていたら、

左側の背中上部に「ゴキッ」という鈍い音が…。

それと同時に、背中と首に痛みが走り、
起き上がれない状態になってしまいました。

どうやらこれは「ぎっくり背中」らしひ…

しかし「ぎっくり腰」ならぬ、「ぎっくり背中」なんて
本当にあるのだろうか?

しばらく安静にしていたら、何とか自力で起き上がれる
ようになったので、気力を振り絞って調べてみたら、
まあ~症例が出てくる出てくる。

腰だけでなく、ぎっくり背中、ぎっくり首、

ぎっくり足首、ぎっくり膝、ぎっくり尻…など

身体中のあらゆる箇所が

「ぎっくり」することが分かりました。

●ぎっくり腰ならぬ「ぎっくり背中」って何?
●急な背中の痛み!ぎっくり背中、その原因とは?

あああ…ワタクシ間違いなく「疲労の蓄積」が原因です。
最近、すごく忙しくて疲れていたため、無意識に背中に
過度の負担をかけていたのかもしれません。
睡眠時間を削ると、後々に影響が出てきますね。

今のことろ、呼吸するだけでも背中が痛む、ということは
ありませんが、ただ、猫背になると背中が若干痛むので、
今は恐ろしく姿勢が正しいです。まるで半ば強制的に、
姿勢矯正ギブスを付けられたかのようです(笑)。

整体師さんのサイトから、ぎっくり背中の対処法を
知りましたので、それも参考にしています。
今日はお風呂も止めておいた方が良さそうですね。

●即効!覚えておきたいギックリ背中対処法

ブログ更新を楽しみにしてくださっている皆様、
申し訳ありません。ネタはた~くさんあるのですが、
しばし、様子をみてからにさせてください。
ごめんなちゃい。
テーマ:健康第一 - ジャンル:心と身体
仕事柄、忙しくなるとパソコンとにらめっこしたり、
机にかじりついて作業する時間が長くなります。
一歩も外に出られず、プチ引きこもり状態に…

すると、デスクワークの時間と比例して
次第に肩が凝ってくるのです。

肩凝りライツ~

ワタシの場合は決まって、右肩から背中にかけて
突っ張ったような鈍さがあるのですが、
肩揉みをしてもらっても、なかなか軽減されず…

いつも身体が緊張しているような、

こわばった硬さ
を感じていました。
続きを読む
テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体